『室内の洗濯物干しスペース』について聞きました!

【家づくりアンケート】新潟のママ・パパに聞きました!
◆今回のテーマは『室内の洗濯物干しスペース』です。

毎年、梅雨時期や新潟の長い冬には頭を悩ませられる洗濯物を干すスペース。1日干しっぱなしでも乾かないまま、翌日の洗濯物も、、、なんてことはありませんか?家族が増えたり、子どもが大きくなると洗濯物も増えていきますよね。
そこで今回のアンケートでは、既にマイホームを建てた方から洗濯物を干すスペースについて、こうして良かったことやもっとこうすれば良かったことなど、リアルな声を聴かせていただきました!

(2021年5月実施アンケートより)

🎤みなさんに聞きました!
Q1.室内の洗濯物干しスペースを作りましたか?または作る予定はありますか?

◆まずは、既に建てた方の回答です。
はい   78.8%
いいえ  21.2%
 
◆次は、これから建てることを検討中の方の回答です。
はい   92.3%
いいえ  7.7%%
 

室内の洗濯物干しスペースをを作った方、作る予定の方がほとんどでした。どこに作るか、どんなスペースでどのくらいの広さにするか等、そのご家庭によって異なると思いますので、少し先のことも考えつつ、設計できるといいですね!次のアンケートでは、どんなスペースを作ったか、作って良かったことやもっとこうすれば良かったことなどを聞きました!

 

Q2.どんな室内干しスペースを作りましたか?またはどんな室内干しスペースを作りたいですか?

 
◆まずは、既に建てた方の回答です。
1位 2階にサンルームを作った
2位 脱衣所または脱衣所の横にスペースを作った
3位 1階にサンルームを作った
4位 和室にスペースを作った
5位 寝室にスペースを作った
 
◆次は、これから建てることを検討中の方の回答です。
1位 洗濯機のある脱衣所にスペースを作りたい
2位 2階にサンルームを作りたい
3位 リビングにスペースを作りたい
4位 1階にサンルームを作りたい
5位 洗濯機や洗面所の近くにスペースを作りたい
 
家事導線を考えると洗濯機のある脱衣所に、日当たりを考えると2階にサンルームを作るという方が多いようです。必要に応じて出し入れできる物干し竿を設置して、脱衣所でもリビングでも干せるようにしたという回答もありましたよ。

 

🎤マイホームを建築中・既にお持ちの方にお聞きします!
Q3.室内干しスペースを作らなかった方に、なぜ作らなかったのですか?

 
1位 スペースがなかったため
2位 建売だったため
3位 乾燥機があるため
4位 他に干すスペース(廊下やリビング、今はまだ使っていない子供部屋等)があるため
 
乾燥機があったり、他に干すスペースがある場合は、特別に室内干しのスペースを設けないということでした。やはり新潟では、外で干せない場合のことを考えておくと良さそうですね!

 

🎤室内干しスペースを作った方にお聞きします!
Q4.室内干しスペースをいつ使いますか?

 


1位 毎日(晴れた日も使う) 87.7%
2位 その他(夜、布団等大きいものを干す時、暖房を使わなくなったら等) 10.5%
3位 天気の悪い日だけ 1.8%

 

室内物干しを利用する頻度は、天気の悪い日だけでなく、「毎日」と回答いただいた方が圧倒的に多かったです。晴れた日でも黄砂や花粉等の影響で外に干せない日もありますよね。室内干しの需要はかなり高いようです。

 

◆こうして良かった

🏠ウォークインクローゼットをすぐ隣に作ったので、洗濯物をしまうのが楽で良かった。
 
🏠洗濯機が近くなので、導線が良くストレスなく干せる。
 
🏠日当たりが良く、通り道にならないところに作ったので良かった。
 
🏠暖房や冷房の風があたる位置を考えて、物干しスペースを作ったこと。
 
🏠脱衣所、浴室には下着類やバスタオル、2階のサンルームには2階寝室で使う寝具が干せる等、使用場所やしまう場所を考慮して物干しスペースを作ったので、家事が楽になった。
 
🏠リビングに取り外しタイプの物干しをつけたので、冬場のエアコン使用時の乾燥対策にもなり、洗濯物も良く乾く。
 
🏠物干しざおの高さを変えられるようにしたので、干しやすくなった。
 
🏠日当たりよりもバスタオルと子どもの体操着や諸々をまとめて干しきれる広さを確保したのは良かった。
 
🏠ベランダに近いところに物干しスペースを作ったので、天気次第で出し入れしやすい。
 
🏠壁を珪藻土にしたので乾きが速く、窓を高い位置に取り付けたので外から見えなくて良かった。
 
🏠リビング続きのところへクローゼットを作ったので洗濯、干す、畳む、収納が全てリビング周りでできるところが良かった。特に子供が小さくて後追いするときはこの間取りで良かったと思った。常に目が届いて安心でき、子供が遊んでる間に同じ空間で家事を済ませられる。
 

 

◆もっとこうすれば良かった

🏠子どもの成長や人数が増えたので、もっと広いスペースにすれば良かった。
 
🏠2階に洗濯物を運ぶのは大変なので、1階に作ればよかった。
 
🏠天気の良い日にすぐに外で干せるよう、室内干しできるスペースの近くに、外の物干しスペースを作れば良かった。
 
🏠洗濯物をたたむスペースを作れば良かった。
 
🏠乾燥機やサーキュレーターの配置を考慮して、コンセントを配置すれば良かった。
 
🏠干す場所を1ヶ所しか作らなかったが、2ヶ所作れば良かった。
 
 

🎤洗濯もの干しスペースの写真を投稿していただきました!

 

 


『編集後記』

今回のアンケート結果では、室内洗濯物干しスペースを作った方、作る予定の方がほとんどでしたが、場所は様々だということが分かりました。家事導線を考慮し、洗濯機のある脱衣場もしくはその隣に作ったという方や、衣服を収納するクローゼットの隣に作ったという方もいらっしゃいました。また、日当たりを優先し、2階にサンルームを作ったという方も多くいらっしゃいました。ベランダに近いと、天気によって外にも干せて便利ですね。
一方で、「こうすればよかった!」というアンケートで一番多かったのは、「もっと広くすればよかった」という回答でした。お子さんが増えたり、大きくなった時のことも考えて、少し広めのスペースを検討されてもよいかもしれませんね。 いつかマイホームを建てたい!とお考えの方は是非、参考にして頂ければと思います。

 


次回のテーマは「マイホームの依頼先の決め手!」についてです。

★アンケート受付中★

アンケートに回答頂いた方の中から抽選で3名様にJCBギフト券1,000円分をプレゼントいたします!ぜひご協力をお願いいたします!

◆応募締切/2021年6月27日(日)

アンケートに答えるボタン