Report21:雑貨好きなママがじっくり考えた!春夏秋冬快適な家

マイホームを購入した
子育て家庭の方に家づくりについての本音を聞いてみました。

今回は新潟市北区でステキなお家を建てられたY様にお話を伺いました! 時間をかけてしっかり考えられたY様の家づくり、とっても参考になります!

(2020年6月11日取材)

Y様プロフィール

地域 新潟市北区
家族構成 ママ(30代)、パパ(30代)、お子様(5歳)
(2020年6月現在)

 

Q1. マイホームを建てようと思ったきっかけは?

結婚した時から、家を建てたいと思い、いい土地がないか見ていましたが、本格的に動き出したきっかけは、子供が生まれたことです。ものが増えて、アパートが手狭になったので、収納がもっと欲しくなり、本気で建てなきゃと思いました。

もともと気になる住宅会社はあったのですが、もしかしたらもっといいところがあるかもしれないと、20社ほど見学しました。 希望したエリアでいい土地が見つからず、土地探しに5年ほど時間がかかったので、その間にゆっくり考えられました。

Q2.住宅会社を決める際に重視したことは?

アパートに住んでいたとき、冬はすごく寒くて、エアコンの効きも悪かったり、結露が酷かったので、機密・断熱がいいところをポイントに選びました。断熱方法や断熱素材について見学会で担当の方に聞いて、情報収集しました。

我が家を建てた会社はエアコン1台で家中快適という特徴があり、デザイン性と性能が良かったので、そこに決めました。土地探しに時間がかかって、その間に色々イメージができたおかげで、あまり後悔したこともなく、満足しています。

Q3.情報収集はどのようにされましたか?

よく買い物に行っていた雑貨屋さんが住宅もやっていて、そのお店のダイレクトメールからイベントを知って、見に行きました。
他にもフリーペーパーや地域情報誌、住宅雑誌を見て、気になる見学会に参加しました。

Q4.家づくりの際、ご夫婦で意見が割れたことはありますか?

意見は特に割れなかったです。旦那は書斎にはこだわっていましたが、もともと好みも似ていたので、基本的には私の好みで決めていました。キッチンやお風呂などの水回りは、女性の方が使い勝手をわかっているので、まかせてもらいました。

Q5.お子様のために取り入れられたことはありますか?

子どもが小さいうちは目の届くところで遊べるように、遊び場の和室とリビングを扉一枚でつなげています。

Q6.新潟ならではのこだわりはありますか?

ご近所に迷惑をかけないように、屋根の雪をあえて落とさず、家の熱で自然と溶かすディプロマットという屋根材を勧められて、見た目も可愛くて、性能も良いので即決しました。あと機密性・断熱性にこだわったので、冬もエアコン一年で家中あたたかくてよかったです。

Q7.家の中でお気に入りの場所を教えてください。

お気に入りの場所は洗濯物を干したり、アイロンをかけたりするための家事室と夫の書斎と飾り棚のニッチです。
夫の書斎は小さな個室に、作りつけの机があって、仕事するのにちょうど良いサイズ感と落ち着く雰囲気なんです。

Q8.実際に住んでみてよかったところ、もっとこうすればよったところはありますか?

実際に住んでみてよかったことは、生活の導線をしっかりと考えられたことです。

洗濯ものを干したり、アイロンをかけたりが1階の家事室で全て完結できるので、家事導線がしっかり考えられていて、助かっています。
他にも、家をぐるっと1周回れるような間取りになっていて、玄関からすぐに和室に入れたり、部屋の行き来が楽なんです。

住んでみて後悔したことは、駐車場についてもっと考えればよかったかなと思っています。

とりあえず3台分のスペースを作りましたが、土地が縦長だったので、家をもう少し後ろにすれば、もっとスペースが確保できたかなと。花壇をつぶせばもう1台スペースを確保できますが、もっと余裕をもっておけばよかったと後悔しています。

でも、エアコン1台で夏は涼しく、冬は暖かく、24時間喚起がついているので、梅雨の湿気も気にならず、洗濯物もよく乾く、春夏秋冬いつでも快適な家で、とても満足しています。

Y様こだわりのお宅のお写真を公開!

トキママ

ちょっとしたスペースを上手に活用して、素敵な空間になっていて、びっくりです!雑貨好きなママさんらしい可愛らしいお家ですね(^^)
家事室も羨ましい!

 

アンケートのご協力ありがとうございました。 素敵なマイホームで楽しい子育てを楽しんでください!

 


建てましたママ、パパに聞いた「家づくりレポート」

県内ビルダーのイベント・見学会に参加する

「専門家に聞きました」バックナンバーはこちら

県内子育て家庭に聞いた「家づくりアンケート」結果