Report25:お気に入りのリビングと収納たっぷりな家

マイホームを購入した
子育て家庭の方に家づくりについての本音を聞いてみました。

今回は新潟市江南区でステキなお家を建てられたN様にお話を伺いました!

(2020年7月18日取材)

N様プロフィール

地域 新潟市江南区
家族構成 ママ(30代)、パパ(30代)、お子様(1歳)
(2020年7月現在)
 

 

Q1. マイホームを建てようと思ったきっかけは?

家を建てたきっかけは子供が生まれたことです。結婚してからも、以前に私1人で住んでいたアパートに、そのまま2人で住んでいたのですが、引っ越すよりも家を建てたいと主人と決めていました。子供が生まれるとアパートが手狭になるので、それをきっかけに家を建てることにしました。

Q2.住宅会社はどのようにして決めましたか?

土地探しには半年くらいかけました。住宅会社は、友人から紹介された先で建てようと大体は決めていたのですが、参考程度にいくつか他の会社も見たりしました。展示場に行って1回に、3、4軒回ったり、完成見学会にも行きました。情報収集はネットで検索したり、家を建てた友人に聞いたりしていましたね。

最終的に選んだ工務店は、主人の同僚に紹介してもらった先なのですが、私のこだわりを全部叶えてくれそうだと感じたことが決め手でした。

産休、育休中だったので、見学や打ち合わせが平日に行けたおかげで、スムーズに進められてよかったと思います。

Q3.家を建てる際に、ご夫婦で意見が割れたことはありますか。

主人はお風呂にこだわりがあったくらいで、あとはほとんど私に任せてくれたので、意見が割れたりことはなかったです。

Q4.お子様のために取り入れられたことはありますか?

子供部屋の壁にマグネットウォールを入れています。
もともと工務店さんでマグネットウォールを入れた見積もりを作ってくれていて、それを子供部屋に設置しました。

あと回遊導線になっていて、玄関から直接脱衣所、洗面所がつながっていて、そこからリビング、キッチンにも移動できるので、帰ってきてすぐ洗面所やお風呂場に行けて便利です。

トキママ

玄関と脱衣所、洗面所がつながっていると、帰ってきてすぐ手洗いができるし、遊びすぎて、泥だらけで帰ってきても、すぐに着替えて汚れた衣服は洗えるので、ママのストレスも軽減ですね!

Q5.新潟ならではのこだわりはありますか?

玄関ポーチを広くして、自転車が置けるようにしてもらったことと、カーポートから玄関がすぐなので、雨の日も濡れずに済むことです。

Q6.家の中でお気に入りの場所を教えてください。

お気に入りの場所はリビングと寝室です。

リビングは、とにかく広さ重視で、和室を作ったりせず、スペースを広く取りました。あと照明器具も自分たちでペンダントライトを探して気に入ったものをつけたり、見た目にもこだわりました。

寝室にはウォークスルークローゼットを作ってもらい、その両側にドレッサーと書斎風のデスクをつけてもらいました。

トキママ

ウォークスルークローゼットのなかにドレッサーがあると、忙しい朝も、着替えてメイクがスムーズにできそう!朝の貴重な時間を無駄なく準備できるのは、働くママにはありがたい〜〜!!

Q7. 住んでみて『こうして正解だった!』または『こうした方が良かった。。』事はありますか?

『こうして正解だった!』ことは玄関と洗面所、リビングが繋がっている回誘導線と、たっぷり作ってもらった収納です。1階にも収納はいくつかありますが、それとは別に屋根裏収納をつけてもらいました。広さが8畳もあるので、今はまだガラガラしていますが、これから物が増えても大丈夫です。

『こうした方が良かった。。』ことは、玄関から入ったところに来客用のクロークスペースを作ればよかったですね。家が建った時に友人を招待して、お披露目会を行ったのですが、冬場で友人のコートを置く場所があると便利だと思いました。

トキママ

来客用のクロークスペースって視点は今までなかったです!確かにあると便利ですよね!
屋根裏収納はすごい広々ですね〜!!ビニールプールだとか雛人形だとか、子供のものがどんどん増えていっても、これなら問題なさそう!

 


県内ビルダーのイベント・見学会に参加する

「家づくりレポート」バックナンバーはこちら

「トキっ子調査隊」バックナンバーはこちら

「専門家に聞きました」バックナンバーはこちら